買取ボブはアマゾンギフト券や、iTunesカードを買い取ってくれるサイトです。

アマゾンギフト券はクレジットカードで購入ができるので、お金が困ったときには買取ボブを利用して、クレジットカードのショッピング枠を現金に買えることができます。

クレジットカード現金化の業者もいますが、換金率が80%です。
一方で、買取ボブを利用すると換金率90%くらいになります。

下手なクレジットカード現金化の業者を使うよりも、買取ボブを利用したほうが換金率が高いです。

アマゾンギフト券を買い取ってもらう時に、換金率も重要ですが
その他にも、振込までの時間が早いか?

というところも、利便性に関わってきます。

時には、少しでも早く現金を振り込んでほしい。
という状況に遭遇することもあると思います。

そんなときに、早く振り込んでくれる業者を選びたいところです。

買取ボブは振込が遅いのか?

そこで、買取ボブは振込が遅いのではないか?
と、気になると思います。

サイトの方では、いつも振込まで30分と書かれていることが多いです。

これが本当ならば、アマゾンギフト券の買取業者の中で一番早いことになりそうです。

買取ボブの評判を調べてみると

・振込までが早かった
・申込みから10分くらいで振り込まれた

などといった声が目立っています。

ですが、口コミで評判になっていると本当なのかと疑りたくなると思います。
あまりにも口コミの評判が良いのでステマの可能性も出てくると思います。

10分で振り込まれるなんて声を聞くと、本当にそんなことができるのか逆に信頼性に欠けると思います。

そこで私が利用して、本当に振込が早いのか?
本当は買取ボブは振込が遅いのではないのか?
について、調べてみました。

買取ボブは振込が遅い?利用した結果は?

買取ボブのホームページから申し込みをすると、自動返信によりメールが届きます。

申し込みをした時間が、11時25分です。

その後、自動返信メールとは別に”ギフト券の確認作業に入ります”とのメールが届きました。

わずか1分で返信メールを送ってくれるなんて、対応がかなり早いと感じました。
しかし、肝心なのは実際に振り込まれるまでのスピードです。

振込の完了までのスピードはというと…

ギフト券確認作業に入るとのメールを受け取ってから9分後に”振込完了”の連絡を受けました。

銀行口座を確認してみて、額面通りの金額がしっかりと振り込まれていました。

検証してみた結果、買取ボブでは早ければ10分以内に振り込まれる口コミは本当でした。

ただし、”早ければ”の話なので基本的にはトップページに記載されている振込時間の目安を参考にしましょう。
買取ボブのトップページを開いた時に表示されています。

たいていは30分と書かれていますが、月初などの忙しい時期には1時間になっていることがあります。

また振込が多少遅くなっても大丈夫であれば
ゆとりプラン
で申し込むことで買取価格が少しアップします。

ゆとりプランだとしても、数時間で振り込まれるので他社の即日プランよりも早いです。

>>買取ボブの公式HPはこちら

買取ボブのおすすめポイントのまとめ

それではアマゾンギフト券を買い取ってもらう時に、他の買取業者よりも買取ボブをおすすめする理由についてまとめていこうと思います。

主に次の点です。

・振込までのスピードが早い
・365日24時間対応
・振込手数料がかからない
・買取率が高い
・多くのギフト券に対応

それぞれ詳しく説明していきます。

振込までのスピードが早い

前述しているように、買取ボブは振込までのスピートが早いです。
他の業者顔負けなほどのスピードです。

アマゾンギフト券の買取を行っている業者の中で、買取ボブを真似て”振込目安時間”が表示されているところもあるのですが、全くあてにならないところもあります。

ですが、買取ボブの場合は何度か活用しているのですが、振込目安時間を超えたことがないです。
30分と記載されている場合は、たいてい10分程度で振込に対応してくれます。

初めて利用する時は、ちゃんと振り込まれるのだろうか?と、振り込まれるまでの時間が不安だと思うので、振込スピードが早いということはストレスなく取引ができます。

365日24時間対応

さらに買取ボブで驚きなのが、365日夜間でも対応してくれることです。
年末年始でも休まず営業しているくらいです。

土日に急にお金が必要になった
夜間にお金が必要になった

など、お金が必要になる時は夜間や土日でもあると思います。
そんな時に、休まず営業しているととても助かります。

もちろん、夜間や土日でも変わらずスピーディーに振込に対応してくれます。

また、買取ボブでは銀行の営業時間外でも、顧客の口座に振り込めるように
ほとんどのネット銀行の口座を用意しています。

ネット銀行同士であれば夜間や土日でも関係なく即時振込できるので、即日用意することができます。

ゆうちょ銀行
楽天銀行
ジャパンネット銀行

などの有名どころはもちろんですが、
その他10近くの土日の振込対応のネット銀行を用意されています。

振込手数料がかからない

買取ボブを利用するメリットとして、振込手数料がかからない点も嬉しいポイントです。

他のアマゾンギフト券の買取業者だと、

換金額にかかわらず一律500円
換金額1万円以上から無料

こういった業者がほとんどです。
換金額1万円以上から無料という業者であれば良心的ですが、中には換金額にかかわらず500円とっているところもあります。

振込手数料という名目で利益を上げている業者もいます。みにくい文字で小さく書かれているので注意が必要です。

一方で買取ボブの場合は、振込手数料は換金額に関わらず一切無料です。
ただし、換金は最低が3,000円からとなっています。

買取率が高い

買取ボブは
スピード振込
振込手数料が無料
なだけではなく、買取手数料も業界トップレベルです。

特に新規買い取り申込の際は、リピーターよりも1~2%ほど高く設定されています。

他の業者に依頼するよりも、買取ボブを利用したほうが圧倒的にお得にアマゾンギフト券の換金ができます。

多くのギフト券に対応

また買取ボブでは、アマゾンギフト券だけではなく

・iTunesギフト券
・Google Playギフト券

のネットのギフト券の買取を行っています。

他の買取業者では、iTunesギフト券やGoogle Playギフト券の買取が難しくなっています。
なぜかというと、”使えるカード”か”使えないカード”かの判別が難しいためです。

うっかりと使えないカードを買い取ってしまったら大赤字になってしまったり、面倒なトラブルになってしまうので他の業者では買取を行っていないところがおおいです。

ですが、買取ボブではiTunesギフト券やGoogle Playギフト券も買い取ってもらえます。

もちろん、カードタイプのギフト券だけではなく、ネットで購入できるコードタイプのものも買い取ってもらえます。

つまり…
買取ボブを利用することでキャリア決済枠の現金化をすることも可能になります。

・iTunesギフト券
・Google Playギフト券

この2つは各携帯会社のオンラインショップにて、キャリア決済枠での購入ができます。
キャリア決済枠を使って購入したギフト券を買取ボブに買い取ってもらうことで現金に変えられます。

もちろん、アマゾンギフト券だけではなくiTunesギフト券の買取の際もスピーディーに振込に対応してくれます。